img

コラム

           
セミナーを受けるメリット3つ!開催されるTOCのセミナーも紹介

「TOCのセミナーを受講したい」と気になってはいませんか。

しかし、セミナーを受けるメリットを理解できておらず、受講を躊躇している方もいるでしょう。

そこで、本記事ではセミナーを受けるメリットを3つ解説します。

また、当社ビーイングコンサルティングで実施するセミナーも紹介しているため、TOCのセミナー受講を検討している方は参考にしてください。

TOCとは

TOCとは現在から将来にわたって企業が繁栄し続けるために、制約を特定して制約に集中して改善することで、全体の業績向上を目指すマネジメント手法です。

従来の経営手法では、個々のプロセスにおけるパフォーマンスを最大化することで、全体のパフォーマンス向上を目指していました。

しかし、全体に影響を与える制約条件が改善されないため、全体のパフォーマンスが最大化されないという問題点があったのです。

それに対し、TOCでは全体に影響を与える制約条件を特定して改善するため、全体のパフォーマンスを最適化できます。

なお、制約条件を改善するステップは以下の通りです。

  1. 制約を見つける
  2. 制約を最大活用する方針を決める
  3. 制約以外のすべてをステップ2の決定に従属させる
  4. 制約を強化する
  5. 制約が解消したら惰性に気を付けてステップ①に戻る

セミナーを受けるメリット3つ

この章では、セミナーを受けるメリットを3つ紹介します。

セミナーを受けるメリットは、以下の通りです。

  • 疑問点をすぐに解消できる
  • 人脈を作れる
  • 最新情報が手に入る

これより順番に説明していきます。

疑問点をすぐに解消できる

セミナーでは講師が目の前で説明しているため、セミナーに関する疑問点があればすぐに解消できます。

独学でTOCなど専門性の高いことを学ぶ場合、自分だけでは理解できないことがでてくるでしょう。

しかし、独学ではすぐに誰かに相談するということが難しく、わからない部分を放置してしまう可能性があります。

しかし、セミナーに参加すればすぐに疑問点を解消できるため、理解度を高めることが可能です。

専門知識の豊富な講師が具体例を交えながらわかりやすく説明してくれるため、セミナーの参加前よりもより知識を深められるでしょう。

人脈を作れる

セミナーを開催している人や参加した人との人脈を作れる点も、セミナーを受けるメリットの一つです。

独学でTOCなどを学ぶ場合、誰とも接触しないため、相談相手や顧客になる可能性がある人など人脈は作れません。

一方、セミナーを受ければ多くの人と出会えるため、質の高い人間関係を構築できます。

専門性の高い講師と知り合えるだけではなく、セミナーに参加している他社の人とも繋がることが可能です。

セミナーに参加している人の中には、将来的に顧客になる可能性がある人も含まれているでしょう。

最新情報が手に入る

セミナーでは業界の最前線で活躍する講師から話を聞けるため、最新情報を手に入れられます。

インターネットや書籍を活用して独学する場合、得る情報が最新でない場合があります。

せっかく苦労して得た知識が一昔前の情報である可能性もあるのです。

しかし、セミナーであれば最新情報を手にいられるため、まだ広まっていない貴重な情報を入手することも可能です。

内容によっては、ビジネスに活かせられる情報も手に入ることもあるでしょう。

また、セミナーでしか聞けない限定情報も手に入れられる場合もあります。

ビーイングコンサルティングが開催するTOCのセミナー

この章では、ビーイングコンサルティングが開催するTOCセミナーの例を紹介します。

紹介するセミナーは「【TOC流】経験豊富なチーフコンサルタントが解説!プロジェクトマネジメントのアンチパターン」です。

プロジェクトマネージャーやPMO・部長職・本部長・経営層などを対象としています。

Web会議システムを活用したセミナーで、参加人数に制限はありません。

オンラインで受講できるため、会場に移動する時間は不要で、忙しい方でも参加しやすくなっています。

セミナーのタイトルにもなっている「アンチパターン」とは、悪い結果に陥りやすい、避けるべき典型例を意味しています。

品質を上げるために取った行動も、悪い結果を引き起こしている可能性があるのです。

プロジェクトマネジメントでは、アンチパターンが複数存在しています。

プロジェクトマネジメントを成功させるために、このセミナーではTOCやCCPMの要素を加えながらアンチパターンを具体的に説明します。

ちなみに、以下からその他のセミナー情報を確認できるため、TOCのセミナーの受講を検討している方はぜひ併せてご覧ください。

弊社では定期的にTOCに関連するセミナーを開催しております。
ノウハウ、事例紹介、体験型と多様なスタイルのセミナーを用意しておりますので目的やご希望に沿ったセミナーにご参加ください。
セミナー情報はこちら

まとめ:セミナーを活用してTOCの導入を成功させよう!

本記事では、セミナーを受けるメリットやビーイングコンサルティングが開催するセミナーの内容について説明しました。

セミナーを受ける主なメリットは、以下の通りです。

  • 疑問点をすぐに解消できる
  • 人脈を作れる
  • 最新情報が手に入る

TOCは独学することも可能です。

しかし、セミナーには独学にはない多くのメリットがあるため、TOCを導入したい方はセミナーの利用も検討してみてはいかがでしょうか。

また、TOCのさらに詳しい内容を、以下資料にて公開しております。

無料資料ダウンロードへのリンク

こちらも併せてご覧いただくことで、よりTOCの重要性を知ることができますので、是非ご活用ください。

case

弊社TOC事業の取引先企業と導入事例の一部をご紹介します。

ビーイングコンサルティング
【シャープ株式会社様】
わずか6ヶ月間で30%の開発リードタイム短縮

プロジェクトマネジメントを利用した企業文化のイノベーションは、いかにして実現されたのか――。シャープ株式会社にもたらした変革の過程を、実際のイノベーションリーダーの経験談を交えながら紹介する。

ビーイングコンサルティング
【マツダ株式会社様】
開発期間50%短縮を実現

マツダ社で開発・製造する自動車技術「SKYACTIV TECHNOLOGY」のパワートレイン開発にCCPMを全面適用し、大成功を収めたマツダだが、改革の始まりは”草の根活動”がきっかけだった。マネジメントへの信頼がイノベーションを加速し、チームワークが最大化された過程を紹介する。

ビーイングコンサルティング
【東芝デジタルソリューションズ株式会社様】
完成品在庫68%削減

TOC導入をきっかけに「キャッシュフロー大幅改善」「リードタイム大幅短縮」「棚卸資産大幅削減」を達成した事例を紹介。そもそも、なぜTOCを導入する決断に至ったのか、また大きな組織で成功を収めるためには何が必要なのか、各過程を振り返りながら会社に起こった変化を追う。

seminar

弊社では定期的にTOCに関連するセミナーを開催しております。
ノウハウ、事例紹介、体験型と多様なスタイルのセミナーを用意しておりますので目的やご希望に沿ったセミナーにご参加ください。

ビーイングコンサルティング
12月21日開催 【ミドルマネージャー必見!】
プロジェクト変革セミナー第2弾!『複数プロジェクトを成功させる環境とは』
ビーイングコンサルティング
12月15日開催 【上流から下流までCCPMで】スタンダードCCPM&上流プロセスCCPM
ビーイングコンサルティング
12月11日開催 【最優先タスクだけに集中する!】超高速プライオリティ・マネジメントセミナー
news
夏期休業のご案内
Youtubeチャンネルを開設しました
5 月連休に伴う休業のご案内
ご不明な点はお気軽にお問い合わせください

弊社では日本における数多くの導入経験/成功経験を有しており、どのような業種・業態の組織でも幅広い知識とノウハウでお客様に最適なマネジメント変革をご支援いたします。無料での相談もできますので、なにかお悩みがありましたらぜひお問い合わせください。また無料で参加できるセミナーの随時開催しておりますのでぜひご参加ください。

imgpage top