ビーイングコンサルティング

CCPMベーシックコース 理解度チェック1

    CCPMベーシックコース

    理解度チェック(1日目)

    お名前:
    Q1. CCPMで“短縮/削減”を狙っているのはどれですか?(該当するものを全て選んでください。)
    (A) 避けることのできない不確実性(B) プロジェクト進行上における停滞している時間(C) プロジェクト進行上における生産的な時間(D) 各タスクに含まれる安全余裕
    Q2. CCPMでは、“見積もり”をどのように捉えていますか?(該当するものを全て選んでください。)
    (A) 正確性を高めるべきもの(B) 予測が外れて当然のもの(C) 必ず守るべきもの(D) 人によってバラつきがあるもの
    Q3. 以下のようなタスクの依存関係があった場合、作業Fが予定通り始められる確率はどれくらいですか?
     
    %
    Q4. 以下のうち”悪いマルチタスク”と考えられるのはどれでしょうか?(該当するものを全て選んでください。)
    (A) すべてのタスクを最優先で同時実行する(B) リソースを薄く長く割り当てる(C) 優先度の低いタスクを未着手のまま手を付けず、一つのタスクだけに集中してしまう(D) ひとりのマネージャーが管理できるタスクや課題の数をできるだけ増やす
    Q5. クリティカルチェーンを求めましょう。

    ※同じ色は、同じリソース(人、設備等)を表す

     
     (A) a → b → c → d(B) a → e → b → c → d(C) a → e → b → f → c → d(D) a → g → e → b → f → c → d
    Q6. 以下は、CCPMにおけるバッファの考え方を記述した文章です。それぞれの空欄に当てはまる言葉をA~Dから選んでください。
    (A) タスクの日程

    (B) 悪いマルチタスク

    (C) プロジェクトの納期

    (D) 適切なリソース負荷

    1: 2:
    Q7. 以下の空欄1~5に当てはまる言葉を入れてください。
    1: 2: 3: 4: 5:
    Q8(難問). TOCは“制約に着目して改善を行うマネジメント手法“ですが、1つのプロジェクトにおける”制約”とは何でしょうか?
    その他、不明点や疑問点等ございましたら以下に自由に記載してください。

    imgpage top