伊勢志摩サミットへのCCPM適用に関するご報告

三重で生まれて30年。ビーイングはTOCのパイオニアとして国内外の様々なお客様の変革実現をサポートして参りました。そして、この度当社コンサルティングサービス並びに当社開発ソフトウェア BeingManagement3 が、第42回 先進国首脳会議(伊勢志摩サミット)の事業の一つである「伊勢志摩サミットフォーラム」のプロジェクトマネジメントに適用されました。

伊勢志摩サミット三重県民会議の協賛事業として採用されております。
http://www.pref.mie.lg.jp/miesummit/kyousan.htm

TOCの理念に則って、より豊かな未来に貢献すべく鋭意努力して参りますので、今後ともご支援ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

Facebooktwittergoogle_plus
Posted in 未分類.