1984年に創業した当社は、
「感謝・感恩・報恩」の企業理念のもと、お客様の業務効率化に役立つ様々な商品を提供してまいりました。
現在は、様々な分野における業務効率化・経営改善のプロフェッショナル集団として、
幅広い支援活動を進めております。

おかげ様で、多くの企業様へコンサルティングサービスを提供することで、
生産性の向上を支援させていただきました。

他にも、様々な企業様でプロジェクト期間を30%以上の短縮、納期遵守率95%以上の実現など、
日本の製造業の生産性向上に貢献しております。

弊社TOC事業の取引先の主な業種

自動車、二輪車、鉄鋼、造船、化学、ガス、産業ロボット、電子部品、医療機器、自動車用機器、
放送機器、複写機、加工食品、住宅設備、システム開発、ゲーム開発 等

生産性向上コンサルティングの流れ

体制:シニア・コンサルタント1名、コンサルタント1名、スタッフ1名
訪問頻度:週1~2回

  • 多くの企業様が、目的・目標が曖昧なまま新しい方法論を組織全体に広く適用しようとして断念しています。そこで本サービスでは、まず必ず解決しなければならない根本問題に集中して、組織変革のロードマップを作成していきます。
  • サービスの導入にご不安がある場合は、短期間で検証可能な試行期間を設けますのでご安心ください。
  • 様々なお客様より、セクショナリズムの打破に役立ったという感想をいただいています。会社や事業部の活性化にもお役立てください。

※コンサルティングサービスの様子 (シャープ様2017年9月ご発表資料より)

ぜひ、一緒に日本の生産性を向上していきましょう。
ご興味がある方は、無料で資料を進呈していますので、是非ご覧ください。