日常でのクラウド活用術 ~家族と友人どっちが大事!?~

今回がブログ初投稿のコンサルタント渡瀬です。

これまでも何度か取り上げていますが、クラウドについてお話したいと思います。

クラウドの効果については、
・自分でも気付けていなかったジレンマが明確になる
・WIN-WINの関係を作り出すヒントが得られる
などが挙げられますが、今回は私が実生活で実感した効果についてお話します。

 

確かあれは1年ほど前の土曜日の事です。

その日、私は小学校から付き合いのある友人数名と飲む予定となっていました。
久しぶりに会う面々だったのでとても楽しみにしていました。

土曜日という事もあり、早めに集まって飲み始めようという事で17時に渋谷集合。

お昼過ぎまでは家族と一緒に過ごし、16時過ぎに出発する予定でした。

が、不測の事態が発生します・・

15時くらいに私の妻が
「子供が怪我をしたので、お風呂に入れるのを手伝ってほしい。だから飲み会はキャンセルして。」と・・

どうやら外で5歳の息子が転んだらしく、軽くヒザをすりむいていました。
息子は怪我をしているときにお風呂に入るのが大嫌いで逃げ回ります。
なので、手伝ってほしいと。

でも私には友達と飲む予定があるし・・・

ここで、家庭を取るか、友人を取るかの選択を迫られたわけですが、
この瞬間に私の出した答えは「家庭を取る」でした。基本的に妻には逆らえないので・・

友人にどのように断わりの連絡を入れようか・・と携帯を片手に考えていた時、ふと今自分がどのような状況なのかをクラウドで表わしてみようと思いつきました。

 

 

 

 

 

このようなクラウドかなぁと。

ここでもう少し考えてみました。両方のニーズを同時に満たす方法は無いのかと。

私の体は一つしかない・・
だから物理的に距離が離れている両方のニーズを同時に満たす事はできない・・
物理的な空間をひとつにすれば!?友達を家に呼ぶ!?・・
いや、妻は嫌がるだろうな・・
場所ではなく時間をなんとかできないかな・・・
・・そうだ!飲み会は17時から始まる予定。子供がお風呂に入るのはだいたい20時頃。
という事は、17時から飲みに行って、20時までに帰ってくれば両方満たせるではないか!!
2時間も飲めれば十分だ!

少し考えればなんてことのない解決策ですが、最初の判断をした時の私は少し感情的になってしまっていて冷静な判断が出来ていなかったと思います。

クラウドを使って今抱えている問題を冷静に見つめ直してみると良い解が見つかる事もある。そんな事をあらためて実感した瞬間でした。

良い解を見つけた私は、早速妻に「20時までには帰るから」という条件付きで飲み会に参加する承諾をもらい、無事飲み会に参加する事ができました。

 

多くの人と関わる環境で暮らす中で、もしかしたら皆さんも感情的に判断を下してしまったという経験がおありではないでしょうか?

そのような時には、今自分がどのような状況に置かれているのか頭の中でクラウドを作って見つめ直す事にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

最初はなかなか難しいかもしれませんが、思いもよらない「良い解」を見つけるチャンスがそこにはあると思います。ぜひお試しください!!

 

 

ちなみにですが、無事飲み会に参加した私はついつい飲み過ぎてしまい、最終的に終電で帰るという失態を犯します。

もう一歩踏み込んで「目先の楽しさを優先する」と「家庭との約束を優先する」というジレンマに陥った時の対策を考えておくべきだったなぁ・・・と、翌日妻に怒られながら考えるのでした。

コンサルタント
渡瀬 智

Facebooktwittergoogle_plus
Posted in ブログ and tagged , , , , .